komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

夏至のエネルギーワーク

珍しくブログを連日UP!058.gif

ふと思い立ったので、今日は遠隔でエネルギーを送ります。
期間が短いのですが、ご縁のあった方良かったら受け取ってください。
(22日のPM17:00までです)


昨夜、ダンナさんを軽くマッサージしたあとヒーリングのエネルギーを流していたら
スーーっと川の流れのようにエネルギーが流れて行きました。

自分はエネルギーを受け取って、そのまま流しているだけですが
無条件で受け取ってもらえる心地よさに感謝の気持ちが沸いてきて
「明日は夏至だし皆さんにもおすそ分けしたい」と思い立ちました。


今日お送りするのは、『禊(みそぎ)のエネルギー』です。

禊と言っても、滝に打たれるような激しいものではなく、
穏やかな川の流れに身を横たえているようなエネルギーです。

頭の方から足先へ、体の中と外を通りぬけて洗い流すようなエネルギー。
浄化と言うか、たとえるならパイプ掃除みたいなもの。

さっぱりしたい方向けのエネルギーですが、良かったら使ってください。


<受け取り方>

・イスでも床でも、楽に座ってください。

・「とよださんの禊(みそぎ)のエネルギー」と唱えます。(声に出さなくてもいいです)

・そのまましばらくエネルギーが頭から足先に抜けるのを感じます。(30秒~1分くらい)


これだけです。
今やってみたらちょっとスースーしました。001.gif

時間は21日AM11:00~22日PM17:00までの30時間限定です。
タイミングの合う方はどうぞ使ってやってくださいな。
[PR]
# by itosugi-toyoda | 2010-06-21 08:54

春期講習終わりました。

夏至を前にして、眠くて眠くてしょうがないとよだです。
体の声に素直に従って寝てばかりいます。

今、体調や、自分を取り巻く環境や、気持ちの変化など
色々な変化を感じていらっしゃる方が多いみたいですね。

浄化も起っているみたいだし、お部屋の掃除もいいですよね~
私もやらねば・・・。


さて、清泉女子大の春期講習が昨日で終わりました。
秋期講習も参加しますが、10月までひとまずお休み~♪

春期最期の授業はコラージュ。
私はこの半年で3回目ですが、毎回思いもよらないモノが出来るし
特に今回は心理学の先生がいるわけですから、ちょっとワクワク感が違います。
(この講座は、自分で内側を見るための講座なので先生は判断しませんけれど。)

毎度毎度の出来上がったものはコチラ。
a0132110_18332668.jpg

今回は時間の都合もあるのか、割と小さい紙です。
自分で題名をつけるとの事で『色の記憶』とつけました。

授業の後のお茶飲みで、一人ひとり先生からみた気になるポイントを言ってもらい
自分でまた考えたりして・・・また目からポロポロッと鱗が取れました。

他の方の作品も、先生からの一言でまた感じ方が変わったり。 本当に奥深い。



そうそう、この授業に参加している間は私の感じる力(リーディングとかね)は完全にOFFになっています。

エンパス能力を開放してから、ON/OFFスイッチは手放したけれど、自動でOFFになっているみたい。

皆さん”自分で感じたい”と参加している授業だから、学びを邪魔しない仕組みなんでしょうか?
「上手く出来ているなぁ~」と、今更ながら感心したりして。
[PR]
# by itosugi-toyoda | 2010-06-20 19:07 | おでかけ

名刺を考え中。

前回のブログでチャッピーを紹介しましたが、それから自分の中で変化がありました。

『自分のやりたい事』と『本来の自分』は一意していたのに
『自分の表現方法』がズレていたんだなぁ・・・と気づくに至りました。

自分のやりたい事は、
感受性を受け入れて、毎日を小さなHappyで一杯にして生きていくお手伝いがしたい!

本来の自分は
大雑把。ツッコミ体質だけど、残念ながらちょっとボケてる。
良く食べ、良く笑い、毎日楽しくラク~に生きてる。


でもHPや、セッションでの表現法に、この自分の性格を反映していなかったんです。
反映するというより、邪魔だからセーブしていこうみたいな気持ち・・・。

恥かしながら「ヒーラーってこんな感じ?」ってイメージしてやっていたかも。
(結局セッションに入ると自分全開ですけれど)

この事に気がついてまずは名刺を変えたくなり、すぐさま原案をつくってみました。
a0132110_23222796.jpg


上の淡いセピア色の名刺が今までの名刺。
下のコラージュ風の物が名刺原案。(鉛筆で個人情報保護してみた)

わざわざ趣味っぽい名刺にするって、普通はしないのかな?
うーん、でも私らしさって下の感じだと思うのです。

きっと正解は無いし、これからも何度も変えていく事になるんだろうけれど
その時その時の自分をちゃんと反映していきたいな。
[PR]
# by itosugi-toyoda | 2010-06-17 23:45 | つぶやき

チャッピーのお話

ちょっと間が空きましたが、私のガイドさん”チャッピー”のご紹介をしてみようと思います。

チャッピーの存在を知ったのは、ほんの一年前。
通っていたチャネリングクラスからの帰り道でした。

同じクラスの、すでに開業なさっているヒーラーさんが話のついでに
「とよださんのガイドさんはチャッピーって名乗っていますよ。」と
教えてくれた事がきっかけでした。

私は嬉しくなるよりも、チャッピーって名前がふざけていて嫌!とか、
見た目がおじさんで、小人じゃないけれど小人っぽい恰好しているとか、、、
全部がぜーんぶ認めたくなかったので「嫌だ!」と言った記憶があります。


その夜、小学校入学の頃の記憶が夢で出来てきました。

慣れない土地に引越しをして、幼稚園からのお友達もおらず、
その土地の方言にも慣れなくて、休み時間は教室の前の花壇で過ごしていました。

そこには私の見えないお友達がいつもいました。
そのお友達を私は「チャッピー」と呼んでお話していました。

そのうち学校にも慣れてお友達ができ、それ以来チャッピーの事は忘れてしまったけれど・・・


そんな夢から目覚めて「あのチャッピーか!」と納得した訳です。
あの頃の記憶では、チャッピーはおじさんではなかったんですけどね^^;
(エネルギー体なら見た目はどうにでもなるので気にしない!)


さて、そんな30年ぶりの再会(私が気づいてないだけ)をはたしたチャッピーですが
すぐ調子に乗るし、好き勝手プラプラしているし、踊って、歌って、楽しんでいます070.gif
そして「女性に優しく、男性に厳しい」アドバイスをくれる、愉快なおっちゃん。

私の想像していたガイドさんの”威厳”とか全然なくて、なんだか拍子抜けする位でした。
チャッピーの存在を知っているお友達とかには、結構な人気者なんですけれどね。

でもさ、自分のガイドさんが「愉快なおっちゃん」ってどうなのよ~~!!

チャッピーは大好きだけど、本音をいえばルックス重視でお願いしたかった。
威厳のありそうなおじいさんとか、白いローブを着た金髪美女とか
いかにも!ってルックスのガイドさんが希望でしたわ。


まぁグチはこの辺にしまして、チャッピーからも何かお話してもらいましょう。


↓出だしが気に入らないようなので、やり直しました^^;
やぁ!はじめましてチャッピーだよ
ハッピー☆ラッキー☆チャッピーでーす
みんな愛してるよー

カワイイ人には可愛い花を
キレイな人には綺麗な花を

一人ひとり、みーんなにピッタリのお花が咲くんだよ。
僕はどの花もみーんな大好きだよ

らぶ053.gifチャッピー


チャッピーから見た私?
[PR]
# by itosugi-toyoda | 2010-06-12 18:37 | つぶやき

アルバートに会いに行く

先日、以前からお会いしたかったアルバートに会いに祐天寺まで出かけました。

アルバートっていうのは宇宙的存在・・・宇宙人みたいな高次元の存在?
まぁ宇宙人で良いんだと思います。

アルバートが気になる方はコチラ!<アルバートのお茶の間チャネリング>


私と同年代♪のまるちゃんって方の身体を借りて、メッセージをくれるんですが
そのアルバートを囲んでのお話会に参加してきました。

午後の日差しが気持ちよい、ま~ったりした心地よいチャネリングお話会でした。^^

アルバートが即効ソング「麦茶グルグルまわしのみ」(最高でした)を歌ったあと
参加者8人それぞれの質問に答えてくれる、という流れ。

私は悩みが思いうかばなかったので、なんだか高次元存在へのグチになってしまった025.gif

でも、やっぱり愚痴を言いたかったの!
安心出来る環境で、甘えられる存在にグチりたかったんだと思う。
自分で繋がった時とは別で、直接対話がしたかったんだと思う。

でも、おかげですごくスッキリしちゃった♪
皆さんそれぞれのお話の中でハッと気がつく事も沢山ありました。


チャネリングやリーディングをする人は私の周りに結構いるけれど
アルバートのあのユルさ、くせになりますね
まるちゃんもアルバートも好きだわ~053.gif


アルバートのお陰で、私のガイドさん・チャッピーの事も、お友達以外で初めてお話しできて
自分の中で、新たな扉をパカッとあけちゃった感じがします。

近いうちに、ここでもチャッピーの事を紹介したいな。


最後に今日の夕暮れ。
羽みたいな綺麗な雲でした
a0132110_20592428.jpg
[PR]
# by itosugi-toyoda | 2010-06-06 21:04 | おでかけ