「ほっ」と。キャンペーン

komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 お疲れ様でした。

この一年楽しい事、ビックリした事、悲しかった事、初めて体験した事いろいろありました。
私も、皆様も大変お疲れ様でした。

大人になると、一年一年の輪郭がぼやけるというか
この一年は~~の年!というほどの大イベントは減りますけど
こうして振り返ると、いろいろあるんですよね。


よく人生とか学びについて言われる話で
「同じことの繰り返しのようでも、らせん階段を上るように少しずつ進んでいる」という話。

以前となにも変わっていないように思えても、よーーく思い出すと、
一年の間になにか学んだり、成長していたり、深く考えたりしているものですね。

私個人としては、今年はらせんの傾斜がちょっときつかったです。 楽しかったけど(笑)


年末でサロン勤務を終え、来年からはフリーになっちゃいます。
素敵な仲間やお客様たちから、ちょっと離れますが
会いたくなったらスグあえるので、あんまり寂しくはないかな?

頂いたお花は、早速サロン部屋に飾りましたよ。
a0132110_22381352.jpg

「マジカルなイメージで」とお花を注文したら、
なぜか「マジックのイメージ」でつくられちゃったブーケらしいです。
まぁ、そんな感じも含めて、私らしいブーケだと思いますemoticon-0100-smile.gif


さてさて、2009年もあとちょっと。

今年も一年、大変お世話になりました♪
精一杯の感謝の気持ちを贈り(送り)ます。emoticon-0152-heart.gif

どうぞ素敵な一年をお迎えくださいませ。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-31 22:38

再評価

今頃ですが、THIS IS ITを観てきました。

何人もの人に「良かったよ~」と言われていたのに、上映期間中に行けなかったんです。
今また上映されてやっと観れましたよ♪

観ながら何度かウルッと来ましたが、やっぱり観て良かった~♪
完成されていたら、もちろんとっても素晴らしいステージだったんでしょう。

けれどもこうして、映画として公開された事で
音楽として、エンターテイナーとしての素晴らしい才能と努力や
一緒にステージをつくっていた人達の想いとかも、多くの人の心に残ってゆくのでしょう。

ステージとしては完成できなったけれど、
人々の心に届く、という事では完成されていたんですね。


ここ数年、テレビのワイドショーで面白可笑しく取り上げられていたけれど、
急に亡くなったことで、再評価(正しく評価?)されるって
ご本人や家族にとってどうなんだろう・・・と、ふと思ってしまいました。

なんで、生きてる時にそうできなかったのかな?
私も、もちろんその一人なんだけど。


再評価と言えば、もうひとつ。

先日、お友達の”優しさ”に触れる機会があったのですが
その優しさは、私が勝手に「この人はこんな人」と思っていたものをひっくり返すくらい、
想像以上に大きくて深いものでした。

とても嬉しかったのですが、それ以上になぜか悲しくなってしまった。
友達の持っている優しさに、今まで気が付いていなかった事が恥ずかしかった・・・


やっぱり自分自身をちゃんと評価できてないと、人の真実までは見えないのね。
年の瀬になって、今年一番の反省中。

心の大掃除も進行中って事でしょうかね。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-29 01:54 | つぶやき

冬至に思う。

今日は冬至、一年で一番夜が長い日ですね。

かぼちゃ食べて~ ゆず湯に入って~ という昔からの冬至の過ごし方もあれば
冬至の祈り(と言っても当日じゃなかったりするけど)をやっているお寺もあるし
最近はキャンドルナイトの日、というイメージもあります。

一番夜が長い、という事は一年を通してみると
毎月一度の新月の、一年に一回バージョンともいえる大きなエネルギーが動く日。
今日はお願い事にもいい日なのです。
(引き寄せの法則から行くとお願いと言うよりも、決意宣言の方がいいですね。)


そこで、今日は心の準備も整ったことだし、Komolebiの開店宣言させていただきます。
3か月ダラダラ・・・というか、心の準備が整うのを待っていて、やっとこの日を迎えました。

細かい事務作業は来年早々にする事になりますが、
ご相談に乗っていただいた方、勤務先のスタッフ、
こちらのブログを読んでいただいる皆様のお陰です。
協力してくれる家族にも、応援してくれている友人にも感謝ですemoticon-0115-inlove.gif


私の楽しいと思う事を表現する場所をつくって行きますので、
もし面白そう!と思っていただけたら、サロンでもワークショップでも
エンパスの学校(遊び場)でも、良かったらのぞいてみてください♪

ワークショップなど、気軽に参加していただける企画も考えていますので
場所など詳細が決まりしだい、こちらにも書いていきますね。
その前にHPも直さなくっちゃ



komolebi*こもれび 年末年始のお休み

2009年のお申込みは終了させていただきました。
2010年は1月3日からの営業とさせていただきます。
冬休みは1月28日~31日の予定です。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-22 23:23 | サロン作り

モニター講習を終えて。

エンパスのモニター講習が終わりました。
ご協力いただいたお二人の方に深く感謝いたします。
ありがとうございましたemoticon-0139-bow.gif

それから、募集を終えた後にも、講習のお問い合わせをいただいて・・・
こんなに嬉しい事はありません。

年内は、講習やほかのメニューのお申し込みは締め切らせていただきましたが
来年からは、いよいよ個人としての活動を本格的に始めますので
気になるメニューなどありましたら、どうぞ気軽にご連絡くださいませ♪

近々ホームページのメニューも変更する予定です。
ボディーワークメニューも、まずはリフレクソロジーから復活します。^^
実はこれも、エンパシー開放講習をやれたお陰なんですよ。


脱線してばかりのつたない講習でしたが、私が使えたかった事をお話出来たこと、
モニターになってくださった方の、キラキラした喜びに触れたことで
じんわ~りとした幸せemoticon-0152-heart.gifを感じる事が出来ました。

やりたかった事をやれたという喜びは、時間が過ぎても長く続いて・・・
上手くなくても、またやりたい。やれるはずだ!と自信に変わってゆきました。

今の自分に出来ることをやりきった、という満足感。
私のダンナさんいわく「それが充実感」なんですと。

ハッキリ言って自己満足なんだとは思いますが
今まで『自分で満足』するという事が苦手だった私としては、進歩なんです。

この感覚が分かったおかげで、ボディワークもまたやりたくなってきました!
いやん、来年が楽しみ♪

来年はいろいろ企画を考えて、もうちょっと都心の方へも出かけて行きたいとおもいまーす。emoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-19 14:49 | つぶやき

エンパスの学校*ライトワーク

高次元にエンパス(共感能力者)のための小さな学校ができました。
無料で開放していますので、どなたでも生徒として遊びに来てください。


生徒の方達は、エンパシーについての授業に参加したり
遊びから喜びのエネルギーを得ていらっしゃるようです (^^)

この次元の私は、エンパシーについての授業と
段ボールを使った工作を担当しているようです。
そして、誰よりも楽しんでいますemoticon-0157-sun.gif


泥ダンゴ作ったり、クッキーを焼いたり、かまくらを作ったり
教えたり、教わったり、この場を使ってなんでも楽しんでください。
来るのも帰るのも、完全に自由な学校です。

木造の小さな小さな学校と、原っぱみたいなお庭があります。
そのうち庭の大きな木にツリーハウスを作りますよ!

”自分を楽しむ”という喜びを、たくさんの人と分かち合いましょう♪


※エンパスの学校への行き方※
 高次元の私(とよだともこ)に向かって「エンパスの学校に行きたい」と声をかけてくだされば、
 すぐに行けるようになっています。
 (そのさい、高次元の私に向かって、あなたの本名を名乗ってくださいね。)

 イメージとしては木の扉があるのですが、そこを開けると教室に入れます。
 2度目以降は、お名前を名乗っていただければ、いつでも扉から入れます。 
 寝る前に「今日はエンパスの学校行く!」と宣言されても、眠っている間に行けるのでオススメですよ。

<追記> ツリーハウスが欲しいとこちらに書いた途端、
沢山の方が集まってあっという間にツリーハウスが出来上がってしましました!
その後、教室の隣の部屋に、床、壁、天井までもトランポリンのプレイルームも出来ました。
小さなお子さんも、大きな子供もどうぞ楽しんでいってください。


※高次元の私の事についてはお答えできません。
 エンパスの学校についても、三次元の私の管理しているところではないので、
 分かっている事だけお伝えしています。

[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-17 23:23 | エンパス

エンパシーの開放講習 (受付終了)

エンパシックヒーリングというもの触れ、
私は自分に起きた変化に しずかに感動しました。
今もまだ変化の途中ですが、この経験を講習としてお伝えしたいと思います。

急な日程になりますが、エンパシーの開放 講習モニターをしてくださる方を募集しています。
※16日をもちまして、受付終了とさせていただきました。
 興味を持ってくださった方々 どうもありがとうございます。


☆エンパシーの解放とは

自分がもともと持っている”感じる能力”を遠慮なく伸ばしてゆく。
あなたがあなたを感じる力 を導きだします。

自分の感受性を抑えていたものを、自ら引き出す・・・
それは自分自身を愛するという事にもつながります。

感受性とは厄介なものではなく、もって生まれた『恵み』だと私は思います。
この恵みを楽しみ、活かしていく為の講習です。


講習内容

・センタリング
  センタリングの重要性 
・日常生活で起こりがちなコネクション
・バンダリについて
・喜びについて
  喜びのヒーリング(練習)
エンパシックヒーリング
・グラウンディング

※講習中は「無条件の肯定のワーク」を常に行っています。
 それにより、あなたの感じる力は安心して導き出されます。


講習の流れ

講義では、ボディーワークセラピストの経験を通して得た、
日常で起こりがちなコネクションについてのお話をします。

喜びを使ったヒーリングの練習と
講義の後、エンパシックヒーリングを行います。


こんな方にお勧め

・サービス業など、多くの人と接するお仕事の方。
・セラピスト・美容師さん・介護士さんなど、クライアントとの距離が近いお仕事の方。
・奉仕心や犠牲心がつよく、それがつらくなってきた方。

 このブログの文章が、なにか引っかかる
 講習が気になるという方は、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。


講習時間   2時間~3時間

モニター価格 15000円

モニター講習 募集日時
12月17日 11時~20時  ご予約いただきました。 ありがとうございます。
12月18日 15時~20時  ご予約いただきました。 ありがとうございます。
12月19日 11時~20時  受付終了いたしました。 
12月21日 11時~17時  受付終了いたしました。

上記の時間より、ご希望のお時間をお知らせください。
お申し込みはメールフォームからどうぞ! 
----------------------------------------------------------------

エクリプスさんのスーパービジョンを受けながら、こちらの講習を組み立てています。

この4日間のモニターの方は、私がスーパービジョンを受けながらの講習となりますので
より強力なヒーリングが起こる事と思います。

この講習、私はがっつり全力でいどみますので、濃~い内容となる予定です。
自分を感じる、活かす事を一緒に楽しくトレーニングしましょう♪
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-11 22:03

私のエンパス体験

今回は私の思うエンパスな人の特徴・・・というか私自身の経験談です。
共感能力は、その人それぞれに使われ方が違うので、参考程度に考えてください。


エンパスの人は生まれながらの女優、とも言える存在です。
容姿の事は脇に置いておいてください(^^;)

ひらひらっとした可愛い服を着れば、自然と声も小さく内股になり
Tシャツとジーンズの時は、大股でスタスタ歩き、アハハと笑う。

私が服を着ているのではなく、服に主導権がある状態
演じているつもりのない役者のようなもの。

期待されている役割を感じ取り、その瞬間から役者スイッチが入ってしまいます。


「こう言ってほしいんだろうな」という感情も拾ってしまう為、
期待通りにセリフを言ってしまって、後で後悔したりもします。
(その時は本心だと錯覚する時もあります)

そのくせ他の人の言葉の裏側、お世辞などにも気がつくので
「なんだか信用できない」と思ったり、そんな自分にも嫌気がさしたり・・・

そのうち、あえて”空気を読まない”なんて事を試してみたりします。


そんな事が続くと、自分でも本当の自分、望みというものが見えにくくなって
いわゆる「自分探し」をはじめる事になりますが、それがまた難しい!


本来の自分というものを、外へ求めると

・自分に好意を持ってくれる人から、自分を見つけようとする。
 (自分に対する人のイメージ=自分 となりやすい)

・習い事や資格、何かを身につけることで、自分を見つけようとする。
 (今のままの自分は自分と思いたくない)

・他者に自分をゆだねてしまうので、心の奥では満足感が無い。


私はというと、仕事に自分を求めてしまって苦しかった訳です。

サービス業をしている以上、お客様の満足度というのはとても大切ですが
そこに重点をおきすぎて、自分の施術を見失いやすかったのは確かです。
(こんなに堂々と書くのもどうかなと思いますが。)


自分の感覚を信じる。
自分の体を感じる。
私を心地よくできるのは、私だけ。
その人を健康にできるのも、その人だけ。

私が私でいられれば、相手も自分自身でいられるはず。
自分を信じられる様になった分だけ、人を信じられる。


エンパスに限らない事ですが、
結局は、自分自身を愛することで本来の自分が輝く と今私は感じています。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-12-02 18:52 | エンパス