komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 18 )

今日は満月/月食ですって

今日の満月も特別にエネルギーが強いそうな。
夏至からこの満月までが、一つの大きな流れのようにも感じます。

雲に月が隠れていてもエネルギー的には変わりないので、
有効に使わせていただきましょうね~043.gif


今回の満月は、私が感じるエネルギーとしては「決意!」って感じ。
今日決意した事は、本当にそうなるんだと感じます。

よりスムーズに行われるよう、お手伝いを天にお願いしてみませんか?
そうなるといいなぁ~とかでは無いですよ。

私は~~する

私は~~になる

私は~~を止める

私は受け取る

私は愛する

人生の主役は自分♪ そんな決意がスイッチをONにする日です。
より具体的にイメージ出来ると なおいいですよね。

こうなって~ああなって~とか決めすぎずに
”お届けルート”はなるべく自由にしておいたほうがいいと思います♪

モチロン、今晩は私も決意をする予定ですよ003.gif

大事な事を書き忘れました。042.gif
決意する時「~~を犠牲にしてでも」とか、犠牲を伴う決意はしないでください。
必要なのは”変化に対応できる柔軟な心”と”フットワークを軽くする”だけでーす。

[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-06-26 19:35 | つぶやき

名刺を考え中。

前回のブログでチャッピーを紹介しましたが、それから自分の中で変化がありました。

『自分のやりたい事』と『本来の自分』は一意していたのに
『自分の表現方法』がズレていたんだなぁ・・・と気づくに至りました。

自分のやりたい事は、
感受性を受け入れて、毎日を小さなHappyで一杯にして生きていくお手伝いがしたい!

本来の自分は
大雑把。ツッコミ体質だけど、残念ながらちょっとボケてる。
良く食べ、良く笑い、毎日楽しくラク~に生きてる。


でもHPや、セッションでの表現法に、この自分の性格を反映していなかったんです。
反映するというより、邪魔だからセーブしていこうみたいな気持ち・・・。

恥かしながら「ヒーラーってこんな感じ?」ってイメージしてやっていたかも。
(結局セッションに入ると自分全開ですけれど)

この事に気がついてまずは名刺を変えたくなり、すぐさま原案をつくってみました。
a0132110_23222796.jpg


上の淡いセピア色の名刺が今までの名刺。
下のコラージュ風の物が名刺原案。(鉛筆で個人情報保護してみた)

わざわざ趣味っぽい名刺にするって、普通はしないのかな?
うーん、でも私らしさって下の感じだと思うのです。

きっと正解は無いし、これからも何度も変えていく事になるんだろうけれど
その時その時の自分をちゃんと反映していきたいな。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-06-17 23:45 | つぶやき

チャッピーのお話

ちょっと間が空きましたが、私のガイドさん”チャッピー”のご紹介をしてみようと思います。

チャッピーの存在を知ったのは、ほんの一年前。
通っていたチャネリングクラスからの帰り道でした。

同じクラスの、すでに開業なさっているヒーラーさんが話のついでに
「とよださんのガイドさんはチャッピーって名乗っていますよ。」と
教えてくれた事がきっかけでした。

私は嬉しくなるよりも、チャッピーって名前がふざけていて嫌!とか、
見た目がおじさんで、小人じゃないけれど小人っぽい恰好しているとか、、、
全部がぜーんぶ認めたくなかったので「嫌だ!」と言った記憶があります。


その夜、小学校入学の頃の記憶が夢で出来てきました。

慣れない土地に引越しをして、幼稚園からのお友達もおらず、
その土地の方言にも慣れなくて、休み時間は教室の前の花壇で過ごしていました。

そこには私の見えないお友達がいつもいました。
そのお友達を私は「チャッピー」と呼んでお話していました。

そのうち学校にも慣れてお友達ができ、それ以来チャッピーの事は忘れてしまったけれど・・・


そんな夢から目覚めて「あのチャッピーか!」と納得した訳です。
あの頃の記憶では、チャッピーはおじさんではなかったんですけどね^^;
(エネルギー体なら見た目はどうにでもなるので気にしない!)


さて、そんな30年ぶりの再会(私が気づいてないだけ)をはたしたチャッピーですが
すぐ調子に乗るし、好き勝手プラプラしているし、踊って、歌って、楽しんでいます070.gif
そして「女性に優しく、男性に厳しい」アドバイスをくれる、愉快なおっちゃん。

私の想像していたガイドさんの”威厳”とか全然なくて、なんだか拍子抜けする位でした。
チャッピーの存在を知っているお友達とかには、結構な人気者なんですけれどね。

でもさ、自分のガイドさんが「愉快なおっちゃん」ってどうなのよ~~!!

チャッピーは大好きだけど、本音をいえばルックス重視でお願いしたかった。
威厳のありそうなおじいさんとか、白いローブを着た金髪美女とか
いかにも!ってルックスのガイドさんが希望でしたわ。


まぁグチはこの辺にしまして、チャッピーからも何かお話してもらいましょう。


↓出だしが気に入らないようなので、やり直しました^^;
やぁ!はじめましてチャッピーだよ
ハッピー☆ラッキー☆チャッピーでーす
みんな愛してるよー

カワイイ人には可愛い花を
キレイな人には綺麗な花を

一人ひとり、みーんなにピッタリのお花が咲くんだよ。
僕はどの花もみーんな大好きだよ

らぶ053.gifチャッピー


チャッピーから見た私?
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-06-12 18:37 | つぶやき

愛されたい人、愛する人。

マジカルティータイムを受けていただいた方とのセッションの中で
「今までは『誰かの役に立ちたい、必要とされたい。』と思ってきたけれど
今は誰かになにかをお願いしたりしたい。少しわがままかもしれないけれど」という話になりました。

ほんのすこし前までは、私も”必要とされたい病”だったので、その気持ちはとても分かります。045.gif


中学生の頃、担任の先生が産休でお休みになり、代わりに音楽の先生がクラスを数カ月うけもっていました。
まだ新任の若い先生で、クラスメイトの間でも人気のある可愛らしい先生でした。

2学期の終わり、その先生から渡された通信簿に先生からの一言が添えてありました。
 『ともこさんは何でも自分一人でやってしまおうとするところがあります。
 もしかするとそれで今後困る事があるかもしれませんよ』


私はその言葉がショックで、それから音楽の授業がすこし憂鬱になりました。

人に何かを頼んで嫌な顔されるくらいなら、自分でやってしまおうとする所はあったけれど
それを褒められることはあっても、まさか注意されるとは思っていなかったのです。
実際、人にお願いするより、なんでも自分でやる方が気楽だったけれど・・・

きっと数カ月しか私を見ていないからだわ!とか
頑張ってやっているのに、一体何が悪いって言うのだろう。と怒りもわいていました。

その言葉は何年間も私の中に引っかかり続けていました。
きっと、その言葉が本当の事だったから。

人に頼まれる事は、面倒と思いつつも内心嬉しくて
褒められる事で私が”ここにいてもいい”という免罪符を貰っている気がしていました。
役立っているのか。認められているのか。必要としてくれているのか。

・・・これは今思えば「愛してほしい」という私の悲痛な叫びでした。

私の中に見つけられない愛を、他の人が必要としてくれる事で受け取りたかった。
今なら自分の中にある愛を確かに感じられるのですけれどね053.gif


人は誰しも、誰かの役に立ちたいという願望があると思います。
だから、これからは私も誰かにお願いしたり、ゆだねたり、
苦手な事は得意な人にお任せしたりして、生きていきたいと思うのです。
それは愛を与える行為だと思うから。

もちろん同じ経験ではないけれど、マジカルティータイムを受けてくださった彼女も
愛されたい人から、愛する人に変化していくタイミングだったようです。
素敵な瞬間に立ち会わせていただいて、心から感謝しています058.gif

私はまだまだ上手に出来ないけれど、愛のあるお願い上手を目指します♪
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-05-25 18:11 | つぶやき

いつの間にか育ってました

今日はサクッと書きます。

このブログにつけているブログパーツのグリムス(gremz)で
記事を書くことで木を育てているんですが、今日見たら大人の木になってました。

a0132110_2152682.jpg


大人の木にすると世界のどこかに一本、木が植林されるんです。

私がやっているボランティアとか寄付って、
郵便貯金の利子の一部を自動的に寄付するとか、簡単なものばかり。
これもブログの記事を書くことだけですしね・・・054.gif

世界のどこかに”こもれびの木”が植えられる。
なんだか嬉しくって、一言ご報告でした♪
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-05-21 21:07 | つぶやき

母の日に

GWの最終日、実家に一泊してきました。

私が実家に帰るときはいつも、夕方から家族で小さな宴会状態068.gif
料理自慢の母が食卓いっぱいにつまみやご飯を並べて、ダラダラおしゃべりが続きます。

遊びに来ていた叔母も帰り、宴会の後片付けを終えて母とお茶を飲んでいたら
「ところで、お前は今どんな事をしているの?」と聞かれました。
サロン勤めを辞めてから、具体的には私がどんな事をしているのか謎だったよう。


口で説明するよりも・・・と思い、母を見させてもらいました。
(メニューでいくとマジカルティータイムをやりました)

チャネリングをすると、右手から絶え間なく砂のようなものがこぼれ落ちる女神の姿が見え
母は”与える人”だと教えられました。

「あなたは”与える人”です。あなたから絶え間なくあふれ出てくる恵みを
 惜しみなくほかの人に与える事が喜びです」


そう私が伝えると、母の顔がパァっと明るくなって「そうなの!!」と言い
『誰かに何かをあげると、無くなるんじゃないか?』と心配する人がいる事を最近知ったと言っていました。

母は”与える人”という事を受け取って、私も初めて母の事が分かった気がしました。

昔から母は大量にお菓子やおかずをつくって、誰かにあげるという事が好きな人で
私が小学生の時、クリスマスでも何でもない日にシュークリームを焼いてきて、
40個近いシュークリームに、クラスメイトも私も驚いた事もありました。
(その後、私のクラスでお母さん方からの差し入れが流行り、職員室で問題になったのですが)

そんな母を、私や父は謎に思ったり、ちょっとおせっかいだと思っていたのです。
でも、母にとっては喜びだったんですね・・・

私がチャネリングで受け取ったことで、
「お母さんの喜びが与える事なら、もう心配しないからジャンジャンやればいいよ」と言うと
母は理解された喜びで眠気も吹き飛び、深夜2時までおしゃべりしちゃいました。014.gif


母はすっかりチャネリングやリーディングが気に入ったようで
体調についても2つアドバイスをもらい、それを母に告げると
ウッカリ忘れていたけれど、お医者さんに言われていた事だったようです。

アドバイスに従ったら、次の日からすっかり調子が良くなったと電話をくれました。


私も母に自分のやっている事を正直に出せたことで、大きな変化が起きたみたいで
疲れてもいないのに風邪を引いてしまいました。

鼻はまだズルズルしたりしているけれど、精神的にはとてもスッキリしています。


私と母がお互いに、素晴らしい存在だと認めあえた。
それだけで癒しがおきるんですね・・・・

母の日に、このブログを書けて本当に良かった056.gif
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-05-09 13:24 | つぶやき

これが最後の”人生”だとしたら

信頼している先輩達とミーティング(という名のお茶飲み)してきました。

もうそろそろ帰ろうか、という頃「あなた達、今回で生まれ変わりは最後だよ」と衝撃発言が。
教えてもらって納得はしたものの、複雑な気持ちになりました。


私は幼稚園くらいの時から「あ~また産まれちゃった。もう生まれ変わり疲れたな」と思っていました。

前世の記憶がハッキリ戻っているものは、いくつかの人生しかないけれど
覚えている人生だけでも、長生きした事もあまりなく、殺される事も多かった。
戦いを選んだ人生もあるし、仕事に忠実に生きたあまりに人を傷つけた人生もあった。

私の身体はまだ子供なのに、なぜかいつも心は疲れていました。
早くどこかへ帰りたいなぁと思っていました。


それから色々な事があったけれど、数年前にレイキを学んだあたりから
「とよだともこ という人生をちゃんと生きなくては!」と思うようになり、
やっと寿命まで行きる決意したのです。

そうは言っても、何回も生まれ変わり慣れちゃっているものだから
「まあ そうは言っても、今回やれる事をボチボチとね」と悠長に構えていたら
今回で光に帰ります発言ですよ。 ノンビリしちゃってた~!008.gif


4月に入ってからの一ヶ月間、ある不安感に悩まされていたのですが、その不安感は
「チャネリング能力が前世のレベル相当になった」という事に対してだったのです。

前世にあまりとらわれたくない、と思ってきた私にとって少々葛藤もありました。

いくつかの前世でしていた、チャネリングやリーディングの能力が戻ってきた事で
その時体験した死や、誰かを傷つけるんじゃないか?という恐怖心もよみがえってきたようです。

それでも今生でやりますか?あなたは本当にやりたいのですか? と問われた一ヶ月でした。

私は殺されたりしない。
私はもう、誰かを傷つける伝え方をしない。
その方法をもう私は知っている。

そう内側では分かっているのに、サアッっと隙間風のように怖さが入り込む。

「それでも、私は人に言葉を伝えたい!」と、信頼している先輩たちに宣言をしたその日、
「あなたの生まれ変わりはこれで最後です」と言われたので・・・

そう言われたら、もうやるしかないじゃないですか。

言葉を伝える事も、奥さんとしても、もしなれるなら母にもなって、
色んなところに行って、沢山の人に会って、美味しいもの食べて、
色々な体験をして「生きたわー!」って思って、身体を卒業したい。

38歳にして、遅まきながら本気で生きる気になりました。

今回で転生(とくに地球で)最後の人、結構多いみたいですよ~
最後と思って生きるだけでも、何かが変わりそうだと思いませんか?
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-04-28 15:37 | つぶやき

時には人の手を借りて

4月に入ってから、セルフヒーリングをしても取りきれない『不安感』におそわれていました。

「もうこれは自分だけでは取りきれない!人の手を借りよう」と思っていたところに
お友達が「フラワーレメディーのモニターをやらない?」と声をかけてくれました。

今、彼女はタイ古式マッサージのお仕事のかたわら、
バッチのフラワーレメディーのお勉強をしています。

私はレメディーは使った事もあるけれど、コンサルテーションを受けて
トリートメントボトルをつくってもらうのは初めてでした。
(お話をして、その人に合うレメディーを選んでもらいます。)

お話しているうちに、自分では訳のわからない不安感だったものが
だいぶ不安の素になっている事がハッキリしてきて
やっぱり、人の手を借りるって大事なことだなぁと改めて実感させてもらいました。

レメディーを調合してくれたお友達が、ちょうど素敵なホームページが出来たばかりだそうなので、
よかったら是非遊びに行ってみてください♪


そして、レメディーを飲み始めて1週間ほどたったある日、お風呂で瞑想をしていたら
不安感のモトになっている事についてヴィジョンを受け取りました。

錆びた鉄の塊に小さな扉が一杯付いていて、その扉が全部開きっぱなしになっている。
ちょうど不安感のもとになっている事とイメージが重なり
「そうか、これが今の私なんだろうなぁ~」と感じました。

と、唐突に場面が変わり、小さなユニコーンのヴィジョンが。
手塚治虫さんの描きそうな、ポニーみたいなユニコーン。
角の先には☆がキラキラ輝いている・・・・

これはきっと意味があるんだろう。と思い立ちユニコーンのオラクルカードを購入しました。
カードを引いてみると”絶対にイエス”というカード。
a0132110_22544277.jpg

意味は、
あなたの夢はあなたがポジティブでいる限り必ず実現します。
疑いや迷いを捨て、常にポジティブな気持ちで安心しているように。

なっなるほど、、納得です042.gif

絵柄もちょうど、角の先が輝いているユニコーンだし
しばらくはこのカードをお守り代わりに持ち歩こうと思います。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-04-16 00:19 | つぶやき

なぜかグッタリ。

しばらく間が空いてしまいました。
4月にはホームページの内容を少し変えたいと思っていたので
ちょっと時間をとられたのもありますが、、、、

旦那様がロールプレイングゲームをやっていてそれを横で眺めていたら
すっかり寝る時間になっている毎日。014.gifなんという時間の使いかただ・・・

私は昔から、自分でゲームはしないくせにRPGは横で眺めているのが好きで、
よく弟からもうっとおしがられました。
(なのでダンジョンとか、地図とか覚えて少しは貢献していますよ!)

あ、ちゃんと合間に満開の桜も見ましたよ012.gif


さてさて、そのホームページも時間がかかった割に、見た目に特に変化はありません。042.gif

変わった事と言えば、遠隔セッションのメニューできました。
マジカルティータイム、エンパシックヒーリングのセッションは
これからは遠隔もお受けする事になりました。

直接お会いする事が好きなので、今までホームぺージでご案内はしていなかったのですが
遠方にお住まいの方や、直接お会いするのが苦手な方の中にも
きっとご縁のある方はいらっしゃると思うので・・・♪


それから、タイ古式マッサージはメニューから外しました。
大好きだったものでも、もう終わってしまった事ならば手放した方が
きっとスッキリするのだろうと思いまして。

タイ古式マッサージを通して出会う予定だった方には、もう出会えたって気がするし
上手なセラピストさんなら何人も知っているから紹介出来るから
私が揉まなくてもいいかな?と思えるようになりました。

そう遠くないうちにリフレクソロジーもこそっとメニューから外すと思います。
リフレは思いいれが強かったから、手放すのにちょっと時間がかかるみたいです。


4月からは新しい事も始まるし、そろそろグータラ生活も終わりにしないといけませんね。
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-04-05 00:34 | つぶやき

”やりたい事”のちょっと手前。

3月は自分の事を沢山考える時間をとりましたが
そろそろ疲れてきたので、今日はちょっと別の話。

このブログを読んでくださっている皆さんは「私が本当にやりたい事って何だろう?」
「自分の使命やテーマがあるとしたら、それを知る事が出来れば
もっと人生が充実するんじゃないだろうか?」とか思うでしょうか?

私はそう思っていました。

少なくとも、「これを今生ではやりたい」と 生まれる前に決めているテーマがあるはずだから
少しでも早く知りたい。 そうしたら、今よりももっと生きがいをもって、楽しく生きられるはずだと。

でも、本当は必ず今生でやらないといけない訳じゃないんですよね~
結局はそれを見つけても、やるやらないは私が決めなくちゃいけない。
今はそう思っています001.gif


さて、ここから本題なんですが、『本当にやりたい事』のちょっと手前の段階で
自分では苦手だと思っているのに、意外に人から評価される事って結構あると思います。

私は以前から人に何かを教えるのが苦手でした。
セラピスト時代にも、新人さんに施術や接客を教える機会もあったのですが、それが苦痛でした。
「これが正解だ」と言いきる自信もなく、あらゆる方法を教えていたため
今思えば新人さんに混乱を招いたのではないかと思います。


そんな私が今、エンパス講習やレイキ講習をしています。

レイキ講習も、ふと思い立ちティーチャーになったものの、教える自信は無いままでした。

ある日、セラピスト仲間に「教えるのが苦手なのに、実はレイキティーチャーの資格を取ったんだ」と告げると
「とよださんは教えるの向いてますよ。施術研修も分かりやすかったし」と言ってくれました。
他のスタッフの反応も「教えるのが好きな人かと思っていた」と言われ、私はとてもビックリしました。

とっても苦手でコンプレックスでもある事なのに、人はそう思っていなかったの・・・?

そして少しずつレイキ講習を始めて、今は「その方に内在する光を見るのが好き」と書いてます。


また話が自分の事になっちゃいましたが
私の場合は、やっていて心がじんわり幸せになる事の一つは『教える』ことでした。
多分私の人生のテーマの一つだと思います。(他にも色々ありますけれど♪)

最近「なぜか抵抗を感じる。面倒に感じる物って、本当はやりたい事かもしれないよ」と
お話しする機会が度々あったので、自分の体験を書いてみました。


 本当に望んでいる物が、自分にとって魅力的じゃない入れ物に入っている事もある。

 リボンの巻かれたプレゼントを「さあ手にとって!」というような
 ワクワクする手に入れ方ではないかもしれない。

 見つけた瞬間に「これだ!」なんてピンとこないかも・・・。


そう思うと自分のやりたい事って、すぐそこにあるのかもしれませんね。058.gif
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-03-29 21:45 | つぶやき