komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

2010年 06月 01日 ( 1 )

ちょこっと学生、その後。

この春から、放送大学の授業も一つだけ受けているのですが
他に清泉女子大の生涯学習の春期講座も受けています。

こちらはカウンセリングを知識として学ぶのではなく、ワークを実践する講座。
講義もほとんどなく、先生がワークに対して分析したりもしません。
自分で体験して感じる、と言う事をしていく講座です。

これが、なかなか面白いのです~058.gif

前回はブレーンストーミングという発想法の回でした。
本来ちゃんとルールがあるんですが(それは今回書かないけれど)
一つテーマを決めて、それについてドンドン思うかんだ事を言っていきます。
その中で「寂しい」と思う時にとる行動を、2グループに分かれて書きだしていきました。


その日の講座を終わった後、先生を囲みながらお茶を飲むのが恒例になっているのですが
その時に、同じグループなった方と、違うグループになった方とでお話ししました。

同じグループの人は、私を含めて寂しがり屋さんの集まりだったみたいで
ドンドンとイメージが沸いてい出たのですが
違うグループの方は、寂しいってこと自体がピンと来ない方が多かったみたいです。
(グループ分けも偶然という名の必然ですね。)

寂しいってこんな感じよ!とか、こんな時、あんな時・・・と
みんなで熱を入れて説明していたら、だんだん可笑しくなって笑ってしまった。


別に寂しいという感情に焦点を当てた講義でもなく、
そのグループの方も説明してほしい訳でもないんでしょうに。
こんなに熱くなるのは、私に”何かがあるから”だと気がついたから。


それからは笑って笑って、帰りの電車に乗ってもハッピーな気持ちでいたら
左手から、温かいエネルギーに包まれてきました。
そしてそのぽかぽかしたエネルギーが全身を包みこんで、やがてゆっくり消えて行きました。

「もう”寂しさ”については、私は対処できる。大丈夫だ」と感じながら
気持ちよく包み込むローズクォーツ色のエネルギーに身をゆだねていました。


私の中にあった”寂しさ”が、笑いによって昇華されていったのでしょう。
封印の解除とか、ヒーリングとかの方法もあるけれど、笑いで癒されるのってまた格別♪

どの方法を取るにしても、自分の内側とは見つめ合う事になるけれど
笑って手放せるのなら、こんな幸せな事はないですよね~053.gif


私には、体験型の学習の方が向いているみたい。
体験型学習が好きだから、私はエンパス体質なのかもしれないなぁ~

多分放送大学は今期で辞めてしまうけど、こちらの講座は秋期も続けようと思います。
講座に興味のある方は、よかったら調べてみてくださいな♪
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-06-01 20:26 | 習い事