komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

2010年 05月 09日 ( 1 )

母の日に

GWの最終日、実家に一泊してきました。

私が実家に帰るときはいつも、夕方から家族で小さな宴会状態068.gif
料理自慢の母が食卓いっぱいにつまみやご飯を並べて、ダラダラおしゃべりが続きます。

遊びに来ていた叔母も帰り、宴会の後片付けを終えて母とお茶を飲んでいたら
「ところで、お前は今どんな事をしているの?」と聞かれました。
サロン勤めを辞めてから、具体的には私がどんな事をしているのか謎だったよう。


口で説明するよりも・・・と思い、母を見させてもらいました。
(メニューでいくとマジカルティータイムをやりました)

チャネリングをすると、右手から絶え間なく砂のようなものがこぼれ落ちる女神の姿が見え
母は”与える人”だと教えられました。

「あなたは”与える人”です。あなたから絶え間なくあふれ出てくる恵みを
 惜しみなくほかの人に与える事が喜びです」


そう私が伝えると、母の顔がパァっと明るくなって「そうなの!!」と言い
『誰かに何かをあげると、無くなるんじゃないか?』と心配する人がいる事を最近知ったと言っていました。

母は”与える人”という事を受け取って、私も初めて母の事が分かった気がしました。

昔から母は大量にお菓子やおかずをつくって、誰かにあげるという事が好きな人で
私が小学生の時、クリスマスでも何でもない日にシュークリームを焼いてきて、
40個近いシュークリームに、クラスメイトも私も驚いた事もありました。
(その後、私のクラスでお母さん方からの差し入れが流行り、職員室で問題になったのですが)

そんな母を、私や父は謎に思ったり、ちょっとおせっかいだと思っていたのです。
でも、母にとっては喜びだったんですね・・・

私がチャネリングで受け取ったことで、
「お母さんの喜びが与える事なら、もう心配しないからジャンジャンやればいいよ」と言うと
母は理解された喜びで眠気も吹き飛び、深夜2時までおしゃべりしちゃいました。014.gif


母はすっかりチャネリングやリーディングが気に入ったようで
体調についても2つアドバイスをもらい、それを母に告げると
ウッカリ忘れていたけれど、お医者さんに言われていた事だったようです。

アドバイスに従ったら、次の日からすっかり調子が良くなったと電話をくれました。


私も母に自分のやっている事を正直に出せたことで、大きな変化が起きたみたいで
疲れてもいないのに風邪を引いてしまいました。

鼻はまだズルズルしたりしているけれど、精神的にはとてもスッキリしています。


私と母がお互いに、素晴らしい存在だと認めあえた。
それだけで癒しがおきるんですね・・・・

母の日に、このブログを書けて本当に良かった056.gif
[PR]
by itosugi-toyoda | 2010-05-09 13:24 | つぶやき