komolebi*blog

komolebi44.exblog.jp
ブログトップ

2009年 09月 16日 ( 2 )

ラヴィングタッチ

ユニオミスティ・ラヴィングタッチのセミナーを5日間うけてきました。
それはそれは、素晴らしい5日間でした。


ユニオミスティ・ラヴィングタッチとは・・・
11枚のカードjから一枚を引いて、そのカードに対応したオイルで
全身をごく弱い力でタッチしていきます。


と、言葉にするとこれだけの物なんですが、
普段「揉みほぐすトリートメント」に慣れている身としては これでいいの~?って感じ。

”体に触れる技術”とかは、本当に全く問題ではなく
エネルギーワークをやっていなければ、かなり葛藤があったかもしれません。


ホームページのほうに、もう少しだけ詳しく書いたので
セッションを受けた感じはそちらをご覧ください。
(有料ですがモニターの募集もしております。)

ユニオミスティ・ラヴィングタッチの公式HPはこちら


こちらのブログでは、セッションをやる側として
感じた事を書かせていただきます。


このセミナーの中で、毎回違う方と組んでセッションをしあうのですが
毎回毎回自分の中に、ちがう感覚がやってくるのです。

自分自身を、愛おしく撫でているような気持ちの時。

赤ん坊を大事に、守るような気持ちで触れている時。

母親の無償の愛を思い出し、感謝して触れている時。

とにかく、毎回がとても新鮮に『愛の体験』が押し寄せるものだから
楽しくて、素晴らしくて、そしてちょっとだけ辛かったのです。

自分の中に深ーく深ーく潜り込んで、タッチを通して自分を表現することが
こんなにも、自分をあらわにしてしまうとは・・・。


ラヴィングタッチが、ヒーリングと言っていいのかはわかりません。

やってくる感情や、出来ごとに焦点を当てず、
今の自分の中に深くくつろぎ、リラックスしている。

かなり瞑想的なセッションだと感じます。


セミナーも4日目あたりから 自分の感情や、
自分を取り巻く環境が浮き彫りになって
辛かった方もいたように感じられました。

(手放す時独特の痛み、という感じだと思います)


参加された方の全員とは お話できていないけれど
皆さんがそれぞれに素敵な人で、
それに支えられ、助けられて5日間を終えました。


その人自身が幸せであることが、よいヒーラーの条件と、以前教わりました。
(誰かと比べて、という意味ではありません)

私は今、幸せです053.gif
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-09-16 01:26 | ユニオミスティ

★ピノ

a0132110_0184861.jpg


旦那さまからの貰いもの。
「星のピノ出てきたから食べていいよ~」ですって。

この人の、ちょっとずれてる優しさが私は好きなんだなぁ・・・なんてね♪
[PR]
by itosugi-toyoda | 2009-09-16 00:18 | その他